自己紹介  
  はじめまして。
   ベビーマッサージ、ベビーダンスインストラクター、抱っこポスチャリングインストラクターの山本です。

  保育園で保育士として仕事をしながら、
  2005年4月に長男出産。
  しあわせ〜な育休生活を1年楽しんだ後、仕事復帰!

  復帰から2年目でクラスリーダーに復帰。
  さらにやりがいを感じ、保育園大好きなかわいい息子にいつも助けられていました。

  そんな中で、2人目の妊娠♪
  今まで「仕事を辞めよう」と思ったことはありませんでしたが、つわりで横になりながら
  今までのこと、今後のことを考える時間がもてました。

   「仕事は楽しくて、仕事をしている自分がすき」
   「後輩が育っているから、私が抜けても大丈夫だ」
   …ここまでは「自分」のこと。                             


  息子はどうだろう?

  子どもとのかかわりで大事なのは時間じゃなくて「密度」だと思っているので、
  さみしい思いはさせていないと思っています。
  でも、下が産まれて育休明け、私は「はやくしなさい!!!」と子ども達をせかさずに
  保育園に送っていけるだろうか…


  2008年1月、長女出産。
  孫のようなかわいさ!

  2008年3月、保育園退社。
  息子の、「ぼくもみて!!」アピール。
  仕事を辞めたら、ゆったり子どもとかかわって…と思い描いていたのに、
  意味不明の行動にイライラの日々。初めて悩まされました。

  そんな時にHPで
「ベビーマッサージ」の良さを知り、興味を持って早速申し込みました。
  教室に通って感じたのは、ゆったりした時間の流れと、しあわせな気持ち
  ママたちとの楽しいひと時
  そして、息子にもマッサージをやってあげると、なんともうれしそうな表情


「からだを撫でてあげることは、こころを撫でてあげることなんだ!!」

  これが、ベビーマッサージとの出会いでした。

  ベビーマッサージの魅力に感動して、

   「同じように悩んでいるママの力になりたい!」
   「ママの友だちつくりのお手伝いが出来たら…」
   「ママである前に、ひとりの女性としてかがやいていたい!!」


  このような思いで、
  2009年1月より、自宅にて教室を開いています。
  2009年5月より、西新井シダックスカルチャーセンターでの講師活動スタート。

  2010年8月、ベビーダンス協会認定インストラクターになりました!

  2011年4月、二男出産

  ベビーダンスの教室やサークル、センターや児童館でのイベントでも多数お招きいただくようになりました。

  子育ては本当に、時間との戦いだったり、時には“自分”との闘いになることもあります。

  私もひとりの母として、女性として、成長していきたいと思います。


  自分らしく着実に。皆様に信頼していただける教室にしていきたいと思っています。

   よろしくお願いします。


        山本亜紀子                      
                       
ホーム